*

「5歳からでも間に合うお金をかけずにわが子をバイリンガルにする方法/平川裕貴著」を読んで

公開日: : 最終更新日:2015/08/17 , 英語

「5歳からでも間に合うお金をかけずにわが子をバイリンガルにする方法/平川裕貴著」という本を読みました。

とても実践的で家庭でも出来る内容がいろいろ書かれていたので、取り上げたいと思います。

なぜ幼児期から英語を学ぶ方がいいのか?

リスニングに関しては、10〜12歳頃といわれる耳の臨界期を過ぎると、母国語にない音が聞き取れなくなるといわれているため。
「聞き取り(耳の訓練)」と「発音(口の動き)」で圧倒的な効果が出るから。

家庭でできること

家庭でもできる、英語の学習方法がたくさん紹介されていました。いずれも全くお金がかからないか、少しのお金で済むものばかりでした。

英語の絵本を読み聞かせする

今は図書館でも英語の絵本を取り扱うようになりましたし、Amazonなどで購入することもできます。

YouTubeの英語の歌やアニメをみせる。

具体的なチャンネル名が紹介されており、とても参考になりました。

歌は英語の発音になれるのに有効であるし、単語も覚えられます。

英語のアニメで紹介されていたのは「Peppa Pig」や「 Ben and Holly’s Little Kingdom 」といった小さい子向けのものですが、大人がみても勉強になります。
「Peppa Pig」は5分程度、「 Ben and Holly’s Little Kingdom 」は10分程度なので、飽きずに見ることが出来るので良いです。
子ども達に見せたところ、楽しんで見ていました。

英語のサイトで学ぶ

英単語を楽しく学べるサイトがたくさんあります。
Nick Jr.(動画が見れたり、ゲームが出来たり)やStarfall(子どもが参加しながら楽しめるレッスンタイプのサイト)など。

これらのサイトを使って毎日朝、学校or幼稚園から帰ってきた後、寝る前に少しずつ取り組んで、一日1時間ほど英語に触れられると良い、ということが書かれていました。

まとめ

インターネットのおかげで、無料(もしくは安価)で簡単に気軽に英語を学ぶことが出来るようになりました。
やろうと思ったらいくらでも出来ます。
子どものうちから英語が出来るようになればどれ程のアドバンテージがあるか計り知れません。
そうでなくても、将来は絶対に英語が出来るようになっている必要があるはずです。
大人だってそうです。この本は子どもだけでなく、大人も参考になると思います。
(耳の臨界点は過ぎているので、習得には時間がかかるでしょうが。。。)

毎日やるのは大変ですが、少しずつ取り組んでいきたいと思います。

Googleアドセンス336×280

スポンサーリンク

関連記事

これからの子どもを育てる上で身につけさせたいスキル

今日は、子どもを育てる上で身につけさせたいスキルについてまとめてみたいと思います。 子育ての最終目

記事を読む

【読んだ本】キッザニア流!体験のすすめ

キッザニアといえば子どもが職業体験をすることができる、有名なテーマパークです。 キッザニアで職業体

記事を読む

「「親力」で決まる!子供を伸ばすために親にできること」(著:親野智可等)を読んで

親野智可等先生の「「親力」で決まる!子供を伸ばすために親にできること」を改めて読みました。 以前に

記事を読む

【書評】世界に通用する一流の育て方~地域公立校から<塾なしで>ハーバードに現役合格

唐津留真理 著、世界に通用する一流の育て方 地域公立校から<塾なしで>ハーバードに現役合格 を

記事を読む

【おすすめ本】10年後の教室〜ICTで変わる学びの未来/これからの教育が変わりつつある。全ての親に読んで欲しい本!

10年後の教室 ICTで変わる学びの未来 山内祐平編 をKindleで読みました。 子どもたちは

記事を読む

【DUO3.0をフル活用】英語の習得にはやはり単語を覚えることが不可欠

今まで英語を習得するために、DMM英会話やNetflixで英語のドラマを見たりなどしてきました。

記事を読む

英語学習にkindle Unlimitedは最適かもしれない

先月より始まった、月額980円で読み放題のAmazonのサービスである「kindle Unlimit

記事を読む

わかったさん、こまったさんシリーズからルルとララシリーズへ世代交代してた!

小学2年生になる娘が、学校の図書館でこの本を借りてきました。 この本は「ルルとララシリ

記事を読む

ドラえもん Doraemonは楽しみながら英語が学べて素晴らしい!

英語と日本語が併記されている英語版漫画は楽しみながら英語の勉強ができる 最近、ドラえもんの漫画

記事を読む

グローバルな子育てとは何か

アグネス・チャン著、スタンフォード大に三人の息子を合格させた50の教育法 を読みました。

記事を読む

Googleアドセンス336×280

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


*

Googleアドセンス336×280

スポンサーリンク

  • 2人の子持ちママです。
    日々子育てを模索中です。
    「ITを活用した子育て」をメインテーマとし、それ以外にも自分が興味をもったことや誰かの役に立ちそうなことを取り上げて、共有していきたいと思います。
Apple WatchとiPhoneの接続が出来なくなった!!【→解決しました】

日々使っているApple Watch。それがうまく作動しなくなると非常

【書評】世界に通用する一流の育て方~地域公立校から<塾なしで>ハーバードに現役合格

唐津留真理 著、世界に通用する一流の育て方 地域公立校から<塾なしで>

新型fire7を買ったので、fire(第5世代)をメルカリで売りました~fireの初期化について

6月7日にAmazonから発売された新型タブレット、fire7を買いま

【いざという時に一家に1台】AUKEY12000mahモバイルバッテリーソーラーチャージャーは防災・アウトドア用におすすめ

防災用として、太陽光発電機能が付いたモバイルバッテリーを買いました。

【書評】1人でできる子が育つテキトー母さんのすすめ

立石美津子著、1人でできる子が育つテキトー母さんのすすめ を読

→もっと見る

    PAGE TOP ↑