*

【すごすぎ】「灘→東大理Ⅲ」の3兄弟を育てた母の秀才の育て方 を読みました

公開日: : 子育て,

「灘→東大理III」の3兄弟を育てた母が教える秀才の育て方 (角川書店単行本)

「灘→東大理Ⅲ」の3兄弟を育てた母の秀才の育て方/佐藤亮子著を読みました。

この方すごいですね。子育て、特に子供の教育に掛ける情熱・熱意が半端じゃないです。

東大理Ⅲといえば日本の大学の最難関ですから、3兄弟ともそこに合格したというのはすごいことです。

お子さんが4人もいて、上の3兄弟は灘中・高→東大理Ⅲ、下の娘さんも難関私立高に現在在籍しており、東大理Ⅲを狙っているとか。(下の娘さんについてはこの本には記載がありませんが)

この本が話題になっていたのは知っていました。賛否両論あることも。

Amazonのレビューでも点数は3.0となっており、星5つを付ける人と星1つを付ける人がくっきり分かれています。

実際自分で読んでみて、確かに賛否両論分かれる本だと感じました。

全体的には参考にできるところがたくさんあったと思うので、参考にできるところは真似して子供に合うように応用して、良くないと思うところは反面教師としてとらえればいいのかな、と思いました。

この本の中で参考にしたいところ(真似したいところ)と参考にしたくないところ(良くないと思うところ、反面教師にしたいところ)をまとめてみました。

参考にしたいところ(真似したいところ)

・習い事は必ずゴールを決めてから始める

・習いごとは親も一緒に始める

・生活の一部に勉強があるような動線をつくる

・散歩のときは事典を持ち歩く

・自分の読書は家事よりも優先させる

・歴史の導入はマンガに頼る

・お母さんも抜くところは抜く

・朝はニコニコ、絶対に怒らない

参考にしたくないところ(良くないと思うところ、反面教師にしたいところ)

・お手伝いはさせなくていい

→お手伝いは絶対にさせた方がいいと思います。家族の一員として、やるべき役割は持たせるべきだと思います。将来家庭を持った時に、良くない影響が出ると思います。

・母がテスト期間のスケジュールを立てる(中学・高校編)

→これが小学生編で、中学受験のためにスケジュールを立ててあげるのはいいと思うのですが、中学・高校編で母親がテスト勉強のスケジュールをたたてあげるというのはちょっと…。

スケジュールの立て方を最初に教えてあげて、あとは子ども自身が勉強スケジュールを立てて、親はたまに出来ているかチェックしてあげる程度がいいのではないでしょうか。

自分でスケジュールを立てるというのは社会人になってからも大事なスキルですし。

・よっぽどのとき以外は叩かない

→このこと自体は賛成できるのですが、実際読んでみると、叩いているのがよっぽどのときじゃないです…。

娘さんがいいかげんに解答したから怒ってノートでバシバシたたいたとか…。

年に1~2回と書いてありましたが、こんな基準で叩いていたのであればもっと叩いているか、お子さんがよっぽど聞き分けがよかったから叩く機会が少なかったのどちらかなのではと思ってしまいました。

まとめ

内容は賛否両論あると思いますが、いいところは真似して取り入れて、真似したくないところは反面教師とするのがいいのかと思います。

子育てにかける情熱に関しては尊敬に値すると思いますし、参考になる部分もたくさんありました。

この方が書いた他の本も読んでみたいと思いました。

Googleアドセンス336×280

スポンサーリンク

関連記事

リビングに3種の神器、「辞書」、「図鑑」、「地図」を置こう!

小川大介著、頭のいい子の家のリビングには必ず「辞書」「地図」「図鑑」がある を読みました。

記事を読む

Z会幼児コースのぺあぜっとが素晴らしい!!

上の娘は幼稚園の年長なのですが、Z会の幼児コースをやっています。 Z会幼児コースは二つの教材が

記事を読む

育休世代のジレンマを読んで

「育休世代のジレンマ」(著:中野円佳)を読みました。 とても考えさせられる内容でした。

記事を読む

子どもを公立中学に行かせよう!

桜井信一著、下剋上受験-両親は中卒 それでも娘は最難関中学を目指した! を読みました。 小学生

記事を読む

【読書感想文の取り組みに2週間かけよう】スムーズに読書感想文の宿題を仕上げるためにやるべきこと

読書感想文は夏休みの一番の難題 夏休みの宿題として、読書感想文がありました。 読書感想文

記事を読む

グローバルな子育てとは何か

アグネス・チャン著、スタンフォード大に三人の息子を合格させた50の教育法 を読みました。

記事を読む

これからの子どもを育てる上で身につけさせたいスキル

今日は、子どもを育てる上で身につけさせたいスキルについてまとめてみたいと思います。 子育ての最終目

記事を読む

【書籍レビュー】子どもが減って何が悪いか!

赤川学さん著、「子どもが減って何が悪いか!」を読みました。 この本は2004年に発行さ

記事を読む

「「親力」で決まる!子供を伸ばすために親にできること」(著:親野智可等)を読んで

親野智可等先生の「「親力」で決まる!子供を伸ばすために親にできること」を改めて読みました。 以前に

記事を読む

ドラえもん Doraemonは楽しみながら英語が学べて素晴らしい!

英語と日本語が併記されている英語版漫画は楽しみながら英語の勉強ができる 最近、ドラえもんの漫画

記事を読む

Googleアドセンス336×280

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


*

Googleアドセンス336×280

スポンサーリンク

  • 2人の子持ちママです。
    日々子育てを模索中です。
    「ITを活用した子育て」をメインテーマとし、それ以外にも自分が興味をもったことや誰かの役に立ちそうなことを取り上げて、共有していきたいと思います。
Apple WatchとiPhoneの接続が出来なくなった!!【→解決しました】

日々使っているApple Watch。それがうまく作動しなくなると非常

【書評】世界に通用する一流の育て方~地域公立校から<塾なしで>ハーバードに現役合格

唐津留真理 著、世界に通用する一流の育て方 地域公立校から<塾なしで>

新型fire7を買ったので、fire(第5世代)をメルカリで売りました~fireの初期化について

6月7日にAmazonから発売された新型タブレット、fire7を買いま

【いざという時に一家に1台】AUKEY12000mahモバイルバッテリーソーラーチャージャーは防災・アウトドア用におすすめ

防災用として、太陽光発電機能が付いたモバイルバッテリーを買いました。

【書評】1人でできる子が育つテキトー母さんのすすめ

立石美津子著、1人でできる子が育つテキトー母さんのすすめ を読

→もっと見る

    PAGE TOP ↑