*

新卒の先生のクラスにあたることについて考える

公開日: : 最終更新日:2017/01/24 子育て

a0002_004820小学校2年生になる娘の担任の先生が、今年大学を卒業したばかりの新卒の先生です。

新卒の先生が担任になると聞いて、最初は不安の方が大きく大丈夫なの?と思ってしまいましたが、実際に2か月近くたってむしろ並みの先生に担任を持ってもらうよりもメリットが大きいと感じたので、新卒の先生の担任のクラスになることのメリットについてまとめてみました。

新卒の先生のクラスにあたるメリット

①新卒の先生はやる気にあふれている

初めて教師になって、クラスを受け持つことになったわけです。まだ何にも染まっていません。

子どもたちとこんな風に接していこうとか、こんなクラスにしていこうとか、理想や願望などがいろいろあることでしょう。

やる気のない淡々と授業をこなして無難にクラスを運営していこうと考える先生にあたるより、不慣れでもやる気のある先生にあたった方が子供たちにとっていいでしょう。

②新卒の先生は研修がたくさんある

新卒の先生は研修がたくさんあります。

研修に行く日は、代わりの先生が教えてくれます。

担任以外の先生に教わることで、子どもたちはいつもと違った授業を受けることが出来ます。

また、新卒の先生も研修をたくさん受けることで新しい知識や教える技術を学ぶことが出来て、それを授業に生かしていくことが出来ます。

③いろいろな先生の目がある

学校によるかもしれませんが、新任担当指導教師という立場の先生がいます。

新卒の先生にはそういった先生や、学年主任の先生などに特に目をかけてもらえることでしょう。

そうすることで、複数の先生からクラスをみてもらえます。何かクラスに問題があったとき、複数の目から見ていた方が気づくのも早いし、よい解決方法が見つかる可能性も高くなるかもしれません。

④専門科目(音楽や図工、体育など)は違う先生に教えてもらえる

新卒の先生は覚えることがたくさんあります。よって、専門科目(音楽や図工や体育)は違う先生に教えてもらっています。(これも学校によるかもしれませんが)

音楽や図工や体育を教えてくれるのは、それらの科目を教えるのを得意とする専門の先生です。

このような先生に教えてもらえるのは子どもたちにとってはむしろ好ましいことでしょう。

音楽や図工や体育でほかの先生に教えてもらっている間、新卒の先生は何をやっているかというと、他のクラスの授業を見学しているとのことです。

これはこれで、新卒の先生はほかのクラスの授業の進め方を学べるということで、良いことでしょう。

まとめ

いかがでしょうか。中途半端にやる気のない先生にあたるよりもむしろ新卒ピカピカの先生にあたった方がメリットが大きいと思いませんか?

もちろん新卒の先生がすべてやる気に満ちているかというと、そうとは限らないかもしれませんが、少なくとも複数の先生にみてもらえるというメリットは享受できると思います。

様々な先生に教えてもらえるというのは、良いことだと思います。

私たち親が、新卒の先生にあたってハズレと思うのではなく、逆にラッキーという気持ちになれば、それが子供にも伝わり、良い影響を与えることにもなると思います。

Googleアドセンス336×280

スポンサーリンク

関連記事

リビングに3種の神器、「辞書」、「図鑑」、「地図」を置こう!

小川大介著、頭のいい子の家のリビングには必ず「辞書」「地図」「図鑑」がある を読みました。

記事を読む

これからの子どもを育てる上で身につけさせたいスキル

今日は、子どもを育てる上で身につけさせたいスキルについてまとめてみたいと思います。 子育ての最終目

記事を読む

カバンの中に入れておくものについて

先日、食べに行ったお店で一時間待ちしたということをこのブログに書きました。 私は普段からいろいろと

記事を読む

【1週間で10時間まで】動画やゲームをする時間を制限することにしました

今までは、子どもたちがタブレットでYouTubeをみたり、マインクラフトなどのゲームをやる時

記事を読む

子供に宿題をやらせたい時には、絶対に「宿題やりなさい」とは言わない方がいい

  子どもが学校から帰ってきて、たくさん宿題が出ているにもかかわらず、なかな

記事を読む

ピアノを習わせたいけど、どう選ぶ?選ぶポイント

上の子が年長の4月からピアノを始めました。 ピアノ教室を選ぶにあたって、ピアノ教室を5つ回り面

記事を読む

たねとり遊びのススメ

Z会のぺあぜっとの課題で「たねとりをして集める」というものがあり、やってみて結構面白かったので取り上

記事を読む

子どもを公立中学に行かせよう!

桜井信一著、下剋上受験-両親は中卒 それでも娘は最難関中学を目指した! を読みました。 小学生

記事を読む

【より充実した夏休みを送るために】今年の夏休みを振り返ってみる

今の小学生の夏休みは正味1か月 昨日から娘の小学校の二学期が始まりました。 夏休みは7月

記事を読む

【おすすめ本】10年後の教室〜ICTで変わる学びの未来/これからの教育が変わりつつある。全ての親に読んで欲しい本!

10年後の教室 ICTで変わる学びの未来 山内祐平編 をKindleで読みました。 子どもたちは

記事を読む

Googleアドセンス336×280

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


*

Googleアドセンス336×280

スポンサーリンク

  • 2人の子持ちママです。
    日々子育てを模索中です。
    「ITを活用した子育て」をメインテーマとし、それ以外にも自分が興味をもったことや誰かの役に立ちそうなことを取り上げて、共有していきたいと思います。
Apple WatchとiPhoneの接続が出来なくなった!!【→解決しました】

日々使っているApple Watch。それがうまく作動しなくなると非常

【書評】世界に通用する一流の育て方~地域公立校から<塾なしで>ハーバードに現役合格

唐津留真理 著、世界に通用する一流の育て方 地域公立校から<塾なしで>

新型fire7を買ったので、fire(第5世代)をメルカリで売りました~fireの初期化について

6月7日にAmazonから発売された新型タブレット、fire7を買いま

【いざという時に一家に1台】AUKEY12000mahモバイルバッテリーソーラーチャージャーは防災・アウトドア用におすすめ

防災用として、太陽光発電機能が付いたモバイルバッテリーを買いました。

【書評】1人でできる子が育つテキトー母さんのすすめ

立石美津子著、1人でできる子が育つテキトー母さんのすすめ を読

→もっと見る

    PAGE TOP ↑